ブライスキャニオン国立公園

  • 2018年8月2日
  • 2018年7月27日
  • 旅行
  • 15View
  • 0件

雨水や雪に削られて岩が侵食され、尖塔を形成。
現在も、100年で1〜4フィート、つまり、一年で約1cm前後、岩が削られている事になる。26年前に見た景色と、もしかしたら少し違うかも。近い将来(と言っても何百年後?)無くなってしまうので、皆さん、早目に見に行ってね(^^)

それにしても、アメリカの国立公園は、よく整備され、保護されていて、管理は世界一。

国立公園内のトレイル、ホテル、レストラン、全て、よく管理されている。ブライスキャニオンロッジも、家具調度品まで山小屋の雰囲気が出ていてとてもステキ!

ブライスキャニオンの1番高い所は標高2800mくらい。八ヶ岳の頂上クラス。雨が降ると、15℃くらいまで下がるので、とても寒い。