シャークベイ

  • 2019年2月2日
  • 2019年2月4日
  • 旅行
  • 32View
  • 0件

シャークベイ&モンキーマイア、西オーストラリア

Shark Bay&Monkey Mia, West Australia

シャークベイ一帯は野生の動植物の宝庫で、世界自然遺産になっている。

モンキーマイアでは、野生のバントウイルカに餌付けしており、毎日数頭が訪れる。野生のペリカンも群れで現れる。

ボートで世界最大のジュゴン生息域へ。

人魚のモデル、と言われるジュゴンが3頭も見られて感激!

海亀も見られた。

また、ハメリンプール海洋保護区では、35億年前の先カンブリア代から生息していた、地球最古の生物であるストロマトライトStromatolitesを見た。ここでしか見られないらしい。

岩のように見えるが、数千年生き続ける、とても奇妙な生物だ。

白い貝殻が堆積して110kmにも渡り海岸線が続くシェルビーチ。層の厚さは10mにも及ぶ。

道路にはエミューが現れたりして、西オーストラリアは正にWonder Worldなのでした。

いつもは4〜8頭くらい現れる野生のイルカ。この日は15頭も来てくれました。

餌付けは1頭に魚1匹だけ。野生のハンティング能力を奪わないため

ペリカンの群れ

双胴船のカタマランヨットで、ジュゴン探しに

人魚のモデルと言われるジュゴンに会えた!

海亀も現れる

Shell beach 貝殻でできた浜

この貝殻で浜ができている。

貝殻の砂浜なので、水がとても透き通っいる

35億年前の太古の生物Stromatolites ストロマトライト

微生物の間に細かい砂や沈殿物が入り込んで成長するらしい。