Casa Verdi 日伊交流コンサート

満員御礼の中、無事終了しました!

今年で18回目を迎えるコンサート。

今年から予約制になりましたが、それでも立ち見が出る程たくさんのお客様に温かい拍手を頂き、感激しました。

ホロヴィッツが寄贈したピアノを弾いて下さったのは、スカラ座でも人気の、吉川隆弘さん。

演奏会の最後は、ベルディの出世作「ナブッコ」より「行け、我が想いよ、黄金の翼に乗って(Va, pensiero)」。
イタリア国歌並みに有名な合唱曲を全員合唱。会場が一体となって盛り上がり、アンコールでもう一度合唱。

イタリアが誇るVerdi が建てた家、その伝統あるホールで歌うことができたのは、一生の宝になりそうです^_^