【医師監修】青森NIPT検査おすすめクリニック4選!検査費用はいくら?徹底比較

妊娠をしたときにNIPTで胎児に染色体異常がないか、事前に調べる人が増えつつありますが、残念なことに青森にはNIPTの認定施設がありません。このため函館や盛岡まで検査を受けに行くかどうかで迷っている人もいるかと思います。

ところが青森にも無認定施設がいくつかあり、他県にまで行かなくてもそれらの施設でNIPTの検査を受けることも可能です。そこで、ここでは青森でNIPTを受信できるおすすめのクリニックをランキング形式でご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

クリックで好きな場所から読める 非表示

青森でNIPT検査できるクリニック4選

それではさっそく、青森でおすすめのNIPTに対応した病院やクリニックをご紹介していきます。すでにお伝えしましたように、青森には認定施設がありませんので、県内で検査を受けたいなら、無認定施設を利用するしかありません。

無認定施設ごとに個性があり、おすすめのポイントも違ってきますので、ランキングと合わせてそれぞれの特徴についても詳しくご紹介していきます。

横にスクロール出来ます

クリックで飛べる順位総合評価公式サイト検査速度羊水検査検査種類カウンセラー支払方法休日対応
平石クリニック1位16.0p
公式6日:2p全額補助:3p3種類:3p在籍あり:2p分割OK:3p土日祝:3p
DNA先端医療株式会社1位16.0p
公式6日:2p全額補助:3p4種類:3p在籍あり:2p分割OK:3p土日祝:3p
ヒロクリニック3位15.0p
公式3日:3p20万円補助:2p6種類:3p在籍あり:2pクレカOK:2p土日祝:3p
ミネルバクリニック3位15.0p
公式7日前後:2p15万円補助:2p12種類:3p在籍あり:2p分割OK:3p土日祝:3p
ランキングの評価基準はこちら

1位:平石クリニック【提携】

  • 青森市の提携クリニックで検査可能
  • 陽性適中率が高い検査手法を採用
  • 陽性だった場合の費用はクリニックが全額負担

平石クリニックは東京の麻布十番に拠点のあるNIPTクリニックですが、全国に提携クリニックがあり、青森県では青森市にある提携クリニックで検査を受けられます。陽性適中率が高い検査手法を採用しており、高い満足度を得られるクリニックとしても知られています。

また、陽性だった場合には他の病院などで羊水検査を受けることになりますが、その費用はクリニックが全額負担してくれるので、追加費用がかかりません。認定遺伝カウンセラーも在籍しており、相談しながら検査を進めたいという人にもおすすめです。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
A基礎  198,000円
B全染色体 231,000円
C微小欠失253,000円
診療時間10:00 – 19:00
休診日不定休
住所〒030-0802 青森県青森市本町1-1-35 ウィローズクラブ 1・2階 青森駅東口徒歩10分

平石クリニックで予約&相談する

1位:DNA先端医療株式会社【提携】

  • 東京美容外科青森院と提携
  • 2021年1〜7月の顧客満足度95%
  • 国内検査により高い陽性適中率を実現

DNA先端医療株式会社は、全国のクリニックと提携しているNIPTサービスで、青森では東京美容外科青森院と提携しています。認定遺伝カウンセラーが無料相談に応じてくれるなど、サポートもしっかりしており、2021年1〜7月には顧客満足度95%を達成。

そして、国内検査が可能になったことで、下記のような高い陽性適中率を実現しています。

13トリソミー検査92.8%
18トリソミー検査95.3%
21トリソミー検査98.4%

陰性適中率は99.99%もあり、さらに第1子の検査をDNA先端医療株式会社の提携院で受けると、2子目以降は検査費用が半額になるといった特典も用意されています。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
(A) 基本検査  198,000円
(B) 全染色体検査 231,000円
(C) 全染色体+微小欠失検査253,000円
診療時間10:00 – 19:00
休診日不定休
住所〒030-0802 青森県青森市本町1-1-35 ウィローズクラブ 1・2階

DNA先端医療で予約&相談する

3位:ヒロクリニック【提携】

  • 青森市と五所川原市に提携クリニックがある
  • 国内検査だから検査結果がすぐに出る
  • 検査実績は25,000件以上

ヒロクリニックは全国展開しているNIPTクリニックで、青森では青森市と五所川原市の提携クリニックで検査を受けられます。他のクリニックとは違い、国内で検査を行うため、最短3日(直営クリニックは2日)で結果がわかるというのが、ヒロクリニックの特徴になります。

検査実績は25,000件もあり、独自の検査ノウハウを備えているのもおすすめのポイントです。さらに、学術論文を発表しているイルミナ社の機器を導入していることもあり、高い検査精度を実現しています。このように安心して利用できるのも、ヒロクリニックの魅力になります。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
ミニマムプラン   99,000円
ライトプラン  120,000円
Over 35プラン 165,000円
オススメプラン220,000円
フルセットプラン264,000円

ヒロクリニックで予約&相談する

3位:ミネルバクリニック【オンライン】

  • オンライン診療だから手軽に検査を受けられる
  • 精度が高い第3世代の検査方法を採用
  • 検査できる項目が多くて安心できる

ミネルバクリニックは最寄りの医療機関で採血するという方式を採用しており、認定施設のない青森県でも手軽に検査を受けられます。しかも精度が高い第3世代のNIPTで検査を受けられるので、検査結果の信頼性が高いのもミネルバクリニックの魅力です。

父親の遺伝子の病的変異など、他のクリニックでは調べられない検査項目まで対応しており、より細かく遺伝子に問題がないかをチェックできます。さらに臨床遺伝専門医によるカウンセリングも行っており、高品質のサポートを受けられるのもおすすめポイントになります。

検査13,18,21トリソミー性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
ベーシック ◯  176,000円
プラス ◯ 198,000円
genプラス ◯236,500円

ミネルバクリニックで予約&相談する

クリニックの選び方については以下をご覧ください。

【医師監修】NIPT検査できるクリニックの選び方8選!無認定施設はやめた方がいいの?

まとめ

青森は認定施設がなく、NIPTの検査を受けるためには他県に移動しなくてはいけないと思っている人もいるようですが、利用者から高く評価されている無認定施設が展開しています。それらのクリニックを利用することで、胎児の染色体異常を手軽に調べることができます。

いずれも認定遺伝カウンセラーが在籍しており、陽性だった場合には羊水検査の費用を負担してもらえるなど、サポートもしっかりしており、安心して利用できるクリニックばかりです。

どうしても認定施設で検査を受けたいというのであれば、県外の病院で調べてもらう必要がありますが、長距離の移動は心身ともに負担がかかります。どうしても認定施設でないと困るというのでなければ、ここでご紹介した4つのクリニックの中から選んで検査を受けましょう。