【医師監修】千葉県NIPT検査おすすめクリニック9選!検査費用はいくら?徹底比較

胎児に染色体異常がないか調べるときに、いきなり羊水検査を受けるのではなく、まずはNIPTでスクリーニング検査するという考え方が一般的になりつつあります。千葉でもNIPTに対応した病院やクリニックがいくつもあり、希望する検査項目や予算ごとに最適な施設を選べます。

ただ、認可施設と無認可施設を合わせると、9つもNIPT対応施設があり、いったいどこで検査を受ければいいのか迷ってしまいますね。そこでここでは、千葉でNIPTに対応している施設を、ランキング形式でご紹介していきます。

クリックで好きな場所から読める 非表示

千葉でNIPT検査できる病院&クリニック9選

千葉でNIPTに対応している病院やクリニックは9つあり、そのうち3つが認定施設で、残り6つが無認可施設になります。無認可と聞くと“違法”というイメージを持つかもしれませんが、もちろん違法な施設ではなく、ただ日本医師会に認められた施設ではないというだけのことです。

認可施設でも無認可施設でも、検査による胎児への影響はなく、高精度の検査を受けられます。ただし、それぞれに個性がありますので、ここではランキング形式でNIPT対応病院やクリニックを紹介しつつ、施設ごとの特徴についても解説していきます。2022年9月7日現在の情報になります。

※横スクロール出来ます。

クリックで飛べる順位総合評価公式サイト検査速度羊水検査検査種類カウンセラー支払方法土日祝
平石クリニック1位16.0p
公式6日:2p全額補助:3p3種類:3p在籍:2p分割OK:3p土日祝:3p
DNA先端医療株式会社1位16.0p
公式6日:2p全額補助:3p3種類:3p在籍:2p分割OK:3p土日祝:3p
ミネルバクリニック3位15.0p
公式7日:2p15万円補助:2p12種類:3p在籍:2p分割OK:3p土日祝:3p
ヒロクリニック3位15.0p
公式3日:3p20万円補助:2p6種類:3p在籍:2pクレカOK:2p土日祝:3p
青山ラジュボークリニック5位14.0p
公式6日:2p全額補助:3p4種類:3p在籍:2pクレカOK:2p土祝:2p
NIPT Japan6位13.0p
公式5日:2p補助あり:2p3種類:3p在籍:2pクレカOK:2pクリニックによる:2p
東邦大学医療センター佐倉病院7位11.0p
公式14日:1p無料:4p1種類:1p在籍:2pクレカOK:2pなし:1p
順天堂大学医学部附属浦安病院7位11.0p
公式14日:1p無料:4p1種類:1p在籍:2pクレカOK:2pなし1p
千葉大学医学部附属病院9位8.0p
公式14日:1p不明:1p1種類:1p在籍:2pクレカOK:2pなし1p
ランキングの評価基準はこちら

1位:平石クリニック【提携】

  • 千葉駅と海浜幕張駅にある提携クリニックで検査可能
  • 土日祝でも検査可能
  • 陽性適中率の高い装置で検査

平石クリニックは東京の麻布十番にあるNIPTクリニックですが、全国に提携クリニックがあり、千葉県では千葉駅と海浜幕張駅にある提携クリニックで検査を受けられます。嬉しいのは土日祝も対応していることで、検査のために仕事を休む必要がありません。

さらに陽性適中率が高い、イルミナ社の次世代シーケンサーを採用しているので、無認可施設ですが認可施設と同等以上の信頼性のある検査結果を得られます。もし陽性だった場合には、羊水検査費用を全額負担してくれるので、追加費用が発生しないのも嬉しいポイントです。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
A基礎  198,000円
B全染色体 231,000円
C微小欠失253,000円
診療時間9:00 – 12:00 14:00 – 17:00
休診日水・日・祝
住所〒261-0021 千葉県千葉市美浜区 海浜幕張駅 徒歩7分

平石クリニックで予約&相談する

1位:DNA先端医療株式会社【提携】

  • 2つの提携クリニックで検査可能
  • 認定遺伝カウンセラーへの相談無料
  • 2子目以降は検査が半額

DNA先端医療株式会社は、全国の提携クリニックでNIPT検査を提供しているサービスです。千葉県では下記のクリニックで検査を受けられます。

  • AGAスキンクリニック 千葉院
  • NIPTクリニック 海浜幕張院

提携クリニックだとサポートが不安と思うかもしれませんが、無料で認定遺伝カウンセラーへの電話相談ができるなど、サポート体制が整っています。また、1子目の検査を受けた場合、2子目以降の料金が半額になるので、2子目以降も検討している人におすすめです。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
(A) 基本検査  198,000円
(B) 全染色体検査 231,000円
(C) 全染色体+微小欠失検査253,000円

DNA先端医療で予約&相談する

3位:ミネルバクリニック【オンライン】

  • オンライン診療だから移動によるリスクが最小限
  • 陽性適中率100%の第3世代NIPTを導入
  • 医療機関の検査だから安心

ミネルバクリニックはNIPTの検査施設としては珍しく、オンライン診療に対応しているので、検査の説明はテレビ電話、採血は最寄りの医療機関で行います。遠方まで足を運ぶ必要がないので、移動によるリスクがほとんどありません。

手軽に検査を受けられるだけでなく、陽性適中率100%の第3世代NIPTを導入しており、検査精度が高いというのもミネルバクリニックの魅力です。しかも一般外来やがん診療なども行っている医療機関で、大学病院レベルのサポートを受けられます。

検査13,18,21トリソミー性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
ベーシック ◯  176,000円
プラス ◯ 198,000円
genプラス ◯236,500円

ミネルバクリニックで予約&相談する

3位:ヒロクリニック【提携】

  • 千葉県内にある3つの提携クリニックを利用できる
  • 国内検査だから検査結果がすぐにわかる
  • 25,000件以上の実績があり安心

ヒロクリニックは全国展開しているNIPTクリニックで、千葉県内では香取市長岡、香取市北、茂原市にある提携クリニックで検査可能。最大の特徴は、結果の連絡があるまでの期間が短いことで、最短2日(提携クリニックは最短3日)で検査結果がわかります。

すでに25,000件の実績があるのもおすすめのする理由のひとつで、それだけの実績に基づいて、産婦人科医と認定遺伝カウンセラーが的確なアドバイスをしてくれるので、無認可施設でも相談しながらNIPTの検査を進めたいという人におすすめです。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
ミニマムプラン   99,000円
ライトプラン  120,000円
Over 35プラン 165,000円
オススメプラン220,000円
フルセットプラン264,000円

ヒロクリニックで予約&相談する

5位:青山ラジュボークリニック【提携】

  • 香取市にある提携クリニックで検査できる
  • 全染色体検査+微小欠失検査でも187,000円
  • 来院前も検査後も認定遺伝カウンセラーに無料で相談できる

青山ラジュボークリニックは青山にあるNIPTクリニックですが、全国に提携クリニックがあり、千葉県では香取市にあるクリニックで検査を受けられます。検査料金が安く、全染色体検査+微小欠失検査でも税込みで187,000円しかかかりません。

無認可施設ですが、来院前も検査後も認定遺伝カウンセラーに無料で相談でき、しっかりとしたカウンセリングを受けられるのも青山ラジュボークリニックの特徴になります。また検査で陽性だった場合には、羊水検査費用をクリニックが全額負担してくれます。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
ミニマムプラン   88,000円
(A)シンプルプラン  132,000円
(B)スタンダードプラン 165,000円
(C)フルセットプラン187,000円
診療時間9:00~18:00
休診日日・祭日
住所〒287-0003 千葉県香取市イ29007−1

青山ラジュボークリニックで予約&相談する

6位:NIPT Japan【提携】

  • 千葉中央美容形成クリニックなど5つの提携クリニックが対応
  • 臨床遺伝専門医が検査前のカウンセリングを行う
  • 土日でも検査でき、1回の診察でOK

NIPT Japanは、全国80以上のクリニックと提携しているNIPTサービスで。千葉県では下記の5クリニックで検査を受けられます。

  • 千葉中央美容形成クリニック(千葉市中央区)
  • 美浜ホームクリニック(千葉市美浜区)
  • シャルムクリニック(松戸市)
  • つくし座クリニック(四街道市)
  • なゆきクリニック(銚子市)

臨床遺伝専門医が検査前のカウンセリングを行ってくれるので、不安なくNIPTの検査を受けられるのが特徴。さらに土日でも対応しており、診療は採血をする1回のみなので、何度もクリニックに行く必要がないというのもおすすめポイントになります。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
(A)検査  165,000円
(B)検査 176,000円
(C)検査198,000円

NIPT Japanで予約&相談する

7位:東邦大学医療センター佐倉病院

  • 佐倉市にある認定施設
  • ホームページから申し込みできる
  • 妊婦さん1人のカウンセリングでもOK

東邦大学医療センター佐倉病院は佐倉市にある認定施設で、しっかりとしたカウンセリングを受けられるので安心して利用できるといったメリットがあります。しかも紹介状が不要で、申し込みもホームページから手軽に行えるのも嬉しいところ。

認定施設としては珍しく、夫やパートナーがカウンセリングに同席する必要がなく、妊婦さん1人でカウンセリングを受けられます。ただし同意書に2人のサインが必要となるため、その場合の採血は後日になります。

※2022年7月よりNIPTを中止しています。再開のタイミング等は東邦大学医療センター佐倉病院のホームページで確認するか、病院にお問い合わせください。

検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
NIPT   約231,000円

東邦大学医療センター佐倉病院で予約&相談する

7位:順天堂大学医学部附属浦安病院

  • 順天堂大学医学部附属浦安病院で分娩する人のみ
  • カウンセリングは夫もしくはパートナーの同席が必須
  • 羊水検査は無料、ただし別途入院費用が発生

順天堂大学医学部附属浦安病院は浦安市にある認定施設で、順天堂大学医学部附属浦安病院で分娩する人のみ検査を受けられます。ただし、分娩予約をしていなくても、分娩予定であれば検査を受けることは可能です。

認定施設ですので、カウンセリングは夫もしくはパートナーの同席が必要で、検査結果説明も2人で受けなくてはいけません。また、陽性だった場合の羊水検査は無料ですが、別途入院費用が発生しますのでご注意ください。

検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
NIPT   約200,000円

順天堂大学医学部附属浦安病院で予約&相談する

9位:千葉大学医学部附属病院

  • 千葉市中央区にある認定施設
  • かかりつけ産科医師の紹介状が必要
  • リモートでの遺伝カウンセリングにも対応

千葉大学医学部附属病院は千葉市中央区にある認定施設で、検査項目は「13,18,21トリソミー検査」のみとなっています。利用するには、かかりつけ産科医師の紹介状が必要で、招待状なしでの予約はできませんのでご注意ください。

また、検査前と検査後のカウンセリングは、夫婦もしくはパートナーの2人で受けなくてはいけません。ただし、どうしても2人で病院にいけない場合には、リモート(オンライン診療)での遺伝カウンセリングにも対応してもらえます。

検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
NIPT   約201,300円

千葉大学医学部附属病院で予約&相談する

クリニックの選び方については以下を参考にしてみてください。

【医師監修】NIPT検査できるクリニックの選び方8選!無認定施設はやめた方がいいの?

まとめ

千葉には3つの認定施設を含め、9つもNIPTに対応した病院やクリニックがあります。しかも東京に近い場所であれば、都内のクリニックなども利用しやすく、検査できる施設が見つからなくて困るというようなことがありません。

妊娠10週目は、まだ心身ともに不安定な状態にありますので、基本的には自宅や職場に近い病院やクリニックを利用するのがおすすめです。ただし、しっかりとしたサポートを期待するのであれば、少し遠くても認定施設で検査を受けましょう。

もっとも無認可施設でも、検査精度は認定施設よりも高いところも多く、さらに「13,18,21トリソミー検査」以外の検査にも対応しています。ここで紹介した無認可施設は、いずれも利用者の満足度が高い施設ばかりですので、ぜひ無認可施設も選択肢に入れたうえで選定しましょう。