【2022年8月】NIPT検査おすすめクリニック10選 !受診できる病院の選び方を解説

妊娠したけど、年齢的に子どもに何らかの遺伝子異常が発生しないか不安。でも羊水検査は体への負担も大きいから、まずはNIPT(出生前診断)を受診しようと思ったけど、いざ受診しようとすると、どの病院に行けばいいのかわからず迷っている人もいるかと思います。

ここではそのような人のために、おすすめの病院やクリニックをランキング形式でご紹介していきます。さらにNIPT受診できる病院を選ぶときのポイントも、合わせて解説していきますので、これから病院を決めるという人は、ぜひ参考にしてください。

NIPT検査受診!おすすめ病院10選

それではさっそく、NIPT(出生前診断)受診できるおすすめ病院を、ランキング形式でご紹介していきます。それぞれの病院やクリニックの特徴についても、個別にご紹介していきますので、気になる病院があった場合には、そちらもご確認ください。

※スクロールで見れます

クリックで飛べる順位総合評価公式サイト検査速度羊水検査検査種類拠点数支払方法土日祝
平石クリニック1位17.0p
公式6日:2p全額補助:3p3種類:3p54拠点:3p分割OK:3p可能:3p
ヒロクリニック2位16.0p
公式2日:3p20万円補助:2p6種類:3p65拠点:3pクレカOK:2p可能:3p
青山ラジュボー3位15.0p
公式6日:2p全額補助:3p4種類:3p13拠点:3pクレカOK:2p土日のみ:2p
ミネルバクリニック4位14.0p
公式7日前後:2p15万円補助:2p12種類:3p1拠点:1p分割OK:3p可能:3p
八重洲セムクリニック5位13.0p
公式10日:1p無料:4p3種類:3p2拠点:2p現金:1p日曜日のみ:2p
Aクリニック銀座5位13.0p
公式10日:1p15万円補助:2p3種類:3p1拠点:1p分割OK:3p可能:3p
渋谷NIPTセンター7位12.0p
公式10日:1p全額補助:3p3種類:3p1拠点:1pクレカOK:2p土日のみ:2p
愛育クリニック7位12.0p
公式7日:2p無料:4p1種類:1p1拠点:1pクレカOK:2p土曜日のみ:2p
東京エバーグリーン7位12.0p
公式10日:1p全額補助:3p3種類:3p1拠点:1pクレカOK:2p土日のみ:2p
プレママクリニック10位11.0p
公式10日:1p20万円補助:2p2種類:2p4拠点:2pクレカOK:2p土日のみ:2p
評価基準はこちら

1位:平石クリニック

  • 2020年顧客満足度97%
  • 提携クリニックがあり全国で検査を受けられる
  • 検査後のフォローがしっかりしている

平石クリニックは東京麻布十番にあるNIPTクリニックで、日本マーケティングリサーチ機構の『新型出生前診断サービスに対する顧客満足度調査』において、2020年に顧客満足度97%を達成するなど、利用者から高く評価されています。

全国に提携クリニックがあり、東京以外にも北海道から沖縄まで最寄りのクリニックで受診できるのが強みです。また再検査は無料で受診でき、検査結果が要せだった場合の羊水検査も自己負担ゼロで検査を受けられます。

●検査費用

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
A基礎  198,000円
B全染色体 231,000円
C微小欠失253,000円
検査項目

13トリソミー(パトー症候群) ・18トリソミー(エドワーズ症候群) ・21トリソミー(ダウン症候群) ・性染色体異常 ・全染色体異常 ・微小欠失 ※希望があれば性別を通知

●クリニック概要

検査連絡6〜14日
キャンセル料無料
年齢制限なし
羊水検査他クリニックで実施(全額補助)
土日祝日対応
ネット予約
拠点数54(提携クリニック含む)
支払い方法現金・クレジットカード(分割OK)
住所〒106-0045 東京都港区麻布十番1-9-7 麻布KFビル7F
診療時間10:00-17:00
休診日不定休
HP平石クリニック

平石クリニックで予約&相談する

2位:ヒロクリニック 東京駅前院

  • 直営クリニックと提携クリニックにより全国で利用可能
  • ミニマムプランなら9.9万円から受診できる
  • 最短2日で検査結果がわかるスピード対応

ヒロクリニックは東京だけでなく、札幌から博多まで10の直営クリニックを展開している大規模なNIPTクリニックです。提携クリニックも全国14カ所もあり、全国どこでも検査を受けられるのが魅力です。しかも「13,18,21トリソミー検査のみ」なら9.9万円と格安に設定されています。

さらにヒロクリニックは国内で検査結果の分析を行うので、通獣なら2〜5日で検査結果がわかり、2〜3日で結果がわかる特急オプションも用意されています。また、双子の場合でも検査できるなど、依頼者の立場に寄り添って対応してもらえるおすすめのクリニックです。

●検査費用

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
ミニマムプラン   99,000円
ライトプラン  120,000円
Over 35プラン 165,000円
オススメプラン220,000円
フルセットプラン264,000円
検査項目

13トリソミー(パトー症候群) ・18トリソミー(エドワーズ症候群) ・21トリソミー(ダウン症候群) ・性染色体異常 ・全染色体異常 ・微小欠失 ・性別判定 ・双子の場合、Y染色体の有無

●クリニック概要

検査連絡2〜5日 ※特急オプション(2〜3日)
キャンセル料無料
年齢制限なし
羊水検査他クリニックで実施(20万円まで補助)
土日祝日対応日曜日のみ対応
ネット予約
拠点数65(提携クリニック含む)
支払い方法現金・クレジットカード
住所〒104-0031 東京都中央区京橋1-1-9 LEO八重洲ビル8階
診療時間10:00-18:00
休診日なし
URLヒロクリニック

ヒロクリニックで予約&相談する

3位:青山ラジュボークリニック

  • 提携クリニックが多く東京以外でも受診できる
  • 13,18,21トリソミー検査のみのミニマムプランなら8.8万円
  • 個室で女性スタッフがきめ細かに対応

青山ラジュボークリニックは外苑前駅から徒歩2分の好立地にあるクリニックですが、都内に複数の提携クリニックがあり、さらには千葉・愛知・大阪・福岡・沖縄のクリニックとも提携しており、東京以外でも受診できるのが魅力です。

また料金も安く設定されており、13,18,21トリソミー検査のみのミニマムプランなら8.8万円しかかかりません。土日の検査にも対応しており、さらには個室で女性スタッフがきめ細かに対応するなど、利用者の立場でサポートを受けられます。

●検査費用

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
ミニマムプラン   88,000円
(A)シンプルプラン  132,000円
(B)スタンダードプラン 165,000円
(C)フルセットプラン187,000円
検査項目

13トリソミー(パトー症候群) ・18トリソミー(エドワーズ症候群) ・21トリソミー(ダウン症候群) ・性染色体異常 ・全染色体異常 ・微小欠失 ・性別判定

●クリニック概要

検査連絡6〜14日
キャンセル料無料
年齢制限なし
羊水検査他クリニックで実施(全額補助)
土日祝日対応土曜日・日曜日のみ対応
ネット予約
拠点数13(提携クリニック含む)
支払い方法現金・クレジットカード
住所〒107-0062 東京都港区南青山2-13-7 マトリス2F
診療時間火~土:11:00-19:30 日・祝祭日:11:00-18:30
休診日月曜日
URL青山ラジュボークリニック

青山ラジュボークリニックで予約&相談する

4位:ミネルバクリニック

  • 世界で最も正確とされている第3世代NIPTを提供
  • 女性医師が担当するので安心
  • 羊水検査費用を15万円までクリニックが負担

ミネルバクリニックは北青山にあるNIPTクリニックで、世界で最も正確とされている第3世代NIPTを提供しており、より精度の高い検査を受けられることで注目されているクリニックです。女性医師が担当するので、安心して受診できるといった特徴があります。

また陽性であった場合には他の医院で羊水検査を受ける必要がありますが、このとき検査費用15万円ミネルバクリニックが負担してくれます。さらに土日祝日も対応しており、診療時間も20時までと遅くまで対応してもらえるので、忙しくて検査時間を確保するのが難しいという人でも利用できます。

●検査費用

検査13,18,21トリソミー性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
ベーシック ◯  176,000円
プラス ◯ 198,000円
genプラス ◯236,500円

※この他にも第1世代NIPT〜第3世代NIPTまで、豊富なメニューが用意されています。

検査項目

13トリソミー(パトー症候群) ・18トリソミー(エドワーズ症候群) ・21トリソミー(ダウン症候群) ・性染色体異常 ・全染色体異常 ・微小欠失 ・性別判定 ・父親の遺伝子の病的変異 ・胎児のRh血液型 ・両親由来難聴

●クリニック概要

検査連絡7日前後
キャンセル料無料
年齢制限なし
羊水検査他クリニックで実施(15万円まで補助)
土日祝日対応
ネット予約
拠点数1
支払い方法現金・クレジットカード(分割OK)
住所〒107-0061 東京都港区北青山2-7-25 神宮外苑ビル1号館2階
診療時間10:00-14:00 / 16:00-20:00
休診日火曜・水曜
URLミネルバクリニック

ミネルバクリニックで予約&相談する

5位:八重洲セムクリニック

  • 大阪の提携クリニックでも受診できる
  • 検査数実績が10万人を突破
  • 医院長は出生前診断歴40年以上のベテランドクター

八重洲セムクリニックは京橋駅徒歩1分のところにあるクリニックで、拠点が大阪にもあるため関西圏の方でも利用できます。すでに検査数実績が10万人を超えており、検査実績は国内トップクラス。しかも医院長は40年以上の出生前診断の経歴があります。

信頼と実績という面ではとても魅力的なクリニックですが、検査可能なのが日曜日のみで、さらに現金払いのみの対応になっていることから、この順位になっています。この2点に不便を感じないようであれば、選択肢に入れておきたいおすすめのクリニックです。

●検査費用

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
基本検査 ◯  215,600円
全染色体検査 ◯ 242,000円
全染色体+微小欠失検査 ◯253,000円
検査項目

13トリソミー(パトー症候群) ・18トリソミー(エドワーズ症候群) ・21トリソミー(ダウン症候群) ・性染色体異常 ・全染色体異常 ・微小欠失 ・性別判定

●クリニック概要

検査連絡10〜12日
キャンセル料無料
年齢制限なし
羊水検査クリニックで無料対応
土日祝日対応日曜日のみ対応
ネット予約
拠点数2(八重洲セムクリニック・奥野病院)
支払い方法現金
住所〒104-0031 東京都中央区京橋2-6-16 エターナルビル4F 奥野病院:〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北2-31-4
診療時間10:00-12:00 / 13:00-18:00
休診日月-土(日曜日のみ対応・完全予約制)
URL八重洲セムクリニック

八重洲セムクリニックで予約&相談する

5位:Aクリニック銀座

  • 月間およそ200件以上の予約実績
  • 完全個室&完全予約制で安心して受診できる
  • 年中無休でいつでも検査を受けられる

Aクリニック銀座は銀座にある小顔、リフトアップ専門の美容整形クリニックで、2018年からNIPTにも対応しています。月間およそ200件以上のNIPTの予約実績があり、東京だけでなく神奈川や千葉など周辺エリアからも多くの妊婦さんが検査に訪れています。

完全個室ということもあり、周りの目を気にすることなく受診できるのが、Aクリニック銀座のメリットのひとつ。完全予約制ですが当日予約にも対応しており、さらに年中無休なので受診を決めたらすぐに検査できるのがおすすめのポイントになります。

●検査費用

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
Aシンプルコース ◯  96,800円
Bベーシックコース ◯ 140,800円
Cフルセット ◯195,800円
検査項目

13トリソミー(パトー症候群) ・18トリソミー(エドワーズ症候群) ・21トリソミー(ダウン症候群) ・性染色体異常 ・全染色体異常 ・微小欠失 ・性別判定

●クリニック概要

検査連絡10〜15日
キャンセル料不明
年齢制限なし
羊水検査他クリニックで実施(15万円まで補助)
土日祝日対応
ネット予約
拠点数1
支払い方法現金・クレジットカード(分割OK)
住所〒104-0061 東京都中央区銀座4-10-10銀座山王ビル 9階
診療時間10:00-19:00
休診日年中無休
URLAクリニック銀座

Aクリニック銀座で予約&相談する

7位:渋谷NIPTセンター

  • 申込者の45%が20〜34歳と若者が多い
  • 完全予約制で個室対応だから安心
  • 陽性であった場合、羊水検査を全額保証

渋谷NIPTセンターは渋谷センター街にあるNIPTクリニックで、渋谷に位置することからもわかりますように、比較的若い世代をターゲットにしています。実際に利用者の45%が20〜34歳と若者が多く、完全予約制で個室対応してもらえるので安心して利用できるのが特徴です。

陽性であった場合の羊水検査は、他の医院で行う必要がありますが、渋谷NIPTセンターが医院を紹介してくれるだけでなく、費用を全額保証してもらえます。10万件以上も検査をしており、実績も十分。サポート体制も整っているので、経験値が少なく不安を抱えている人におすすめです。

●検査費用

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
基本 ◯  145,200円
全染色体 ◯ 181,500円
全染色体+微小欠失 ◯217,800円
検査項目

13トリソミー(パトー症候群) ・18トリソミー(エドワーズ症候群) ・21トリソミー(ダウン症候群) ・性染色体異常 ・全染色体異常 ・微小欠失 ・性別判定

●クリニック概要

検査連絡10〜12日
キャンセル料無料
年齢制限なし
羊水検査他クリニックで実施(全額補助)
土日祝日対応土曜日・日曜日のみ対応
ネット予約
拠点数1
支払い方法現金・クレジットカード
住所〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町33-12 J+Rビル サイドR 6F
診療時間10:00-18:00
休診日月-金(土曜日・日曜日のみ対応)
URL渋谷NIPTセンター

渋谷NIPTセンターで予約&相談する

7位:愛育クリニック

  • 日本医学会による認定を受けた認可施設
  • 13,18,21トリソミー検査のみ対応
  • オプションで胎児ドッグと胎児心拍チェックを受けられる

愛育クリニックのメリットは、日本医学会が認定しているクリニックのひとつであるということです。厳正な条件をクリアしており、正しい手法で責任を持って診療してもらえるので、クリニック選びで迷ったときにはファーストチョイスになります。

ただし、13,18,21トリソミー検査のみ検査対象となっており、さらに細かく知りたいという人には適していません。それでも産婦人科をメインとした医院ということもあり、胎児ドッグや胎児心拍チェックなどを追加できるなど、幅広くサポートを受けられます。

●検査費用

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
NIPT検査   130,000円
オプション費用
胎児ドッグ+10,000円
胎児心拍チェック+2,000円
検査項目

13トリソミー(パトー症候群) ・18トリソミー(エドワーズ症候群) ・21トリソミー(ダウン症候群)

●クリニック概要

検査連絡7〜10日
キャンセル料無料
年齢制限なし
羊水検査クリニックで無料対応
土日祝日対応土曜日のみ対応
ネット予約
拠点数1
支払い方法現金・クレジットカード
住所〒106-8580 東京都港区南麻布5-6-8
診療時間平日:9:00-16:00(火曜日17:30まで) 土曜:9:00-12:00
休診日日曜日
URL愛育クリニック

愛育クリニックで予約&相談する

7位:東京エバーグリーンクリニック

  • 完全予約制で他の妊婦さんと顔を合わさずに済む
  • 結果を郵送してもらえるので1回の訪問でOK
  • 陽性であった場合に連携している病院で羊水検査を受けられる

東京エバーグリーンクリニックは銀座にあるNIPTクリニックで、完全予約制としているため、待合室で他の妊婦さんと顔を合わすというようなこともなく、安心して利用できます。しかも検査結果は郵送してもらえるので、採血時の1回訪問するだけでOKです。

陽性であった場合には、連携している病院で羊水検査を受けられます。羊水検査の費用はクリニックが全額負担してくれるので、追加費用がかからないのも東京エバーグリーンクリニックでNIPTを受診するメリットになります。

●検査費用

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
Aコース ◯  107,800円
Bコース  151,800円
Cコース ◯217,800円
検査項目

13トリソミー(パトー症候群) ・18トリソミー(エドワーズ症候群) ・21トリソミー(ダウン症候群) ・性染色体異常 ・全染色体異常 ・微小欠失 ※希望があれば性別を通知

●クリニック概要

検査連絡10日前後
キャンセル料無料
年齢制限なし
羊水検査他クリニックで実施(全額補助)
土日祝日対応土曜日・日曜日のみ対応
ネット予約
拠点数1
支払い方法現金・クレジットカード
住所〒104-0031 東京都中央区銀座7-13-12サクセス7ビル11F
診療時間10:00-17:00 ※金曜日12:00-20:00
休診日月曜日・祝日
URL東京エバーグリーンクリニック

東京エバーグリーンで予約&相談する

10位:プレママクリニック 銀座院

  • ライト検査なら5.5万円から検査可能
  • 陽性であった場合の羊水検査の補助を受けるには事前の共済加入が必要
  • 検査結果の連絡に10〜14日かかる

プレママクリニック 銀座院は銀座4丁目に店舗のあるNIPTクリニックで、他にも表参道や梅田、福岡にも店舗があります。13,18,21トリソミー検査を1種類のみ調べるライト検査が用意されており、5.5万円から検査を受けられます。

フルセット検査でも11万円とお手頃価格ですが、陽性であった場合の羊水検査補助を受けたい場合には、オプションのプレママ共済に加入しておく必要があります。さらに検査結果の通知も時間がかかり、すぐに結果がわからないといったデメリットがあります。

●検査費用

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
ライト検査△(1種類のみ) ◯  55,000円
フルセット検査 ◯ ◯110,000円
検査項目

13トリソミー(パトー症候群) ・18トリソミー(エドワーズ症候群) ・21トリソミー(ダウン症候群) ・性染色体異常 ・全染色体異常 ・微小欠失 ・性別判定

●クリニック概要

検査連絡10〜14日
キャンセル料無料
年齢制限なし
羊水検査他クリニックで実施(20万円まで補助) ※プレママ共済への加入必須(8,000円)
土日祝日対応土曜日・日曜日のみ対応 ※祝日についてはクリニックにお問い合わせください ※福岡院は日曜日不可
ネット予約
拠点数4(銀座院・表参道院・梅田院・福岡院)
支払い方法現金・クレジットカード
住所〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目3-9 天賞堂ビル11階
診療時間10:00-19:00
休診日銀座院:火曜日・水曜日 表参道院:水曜日・金曜日 梅田院:月曜日・木曜日 福岡院:水曜日・木曜日・金曜日・日曜日
URLプレママクリニック

プレママクリニックで予約&相談する

NIPT検査受診!病院を選ぶ5つのポイント

ここでご紹介した病院やクリニックは、愛育クリニック以外がすべて非認可施設ということもあり、それぞれサービスの内容や検査費用に違いがあります。そうなると、どこを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そういうときには下記5つのポイントを意識して選びましょう。

  1. 認可と非認可は目的に合わせて選ぶ
  2. 土日祝日も受診できる
  3. 陽性時に羊水検査を費用ゼロで受けられる
  4. 検査制度とアフターフォローで選ぶ
  5. 口コミや実績を参考にする

それぞれのポイントについて、詳しく見ていきましょう。

認可と非認可は目的に合わせて選ぶ

NIPTを受診できる病院やクリニックには、認可施設と非認可施設があるというのは耳にしたことがあるかと思います。認可施設は日本医学会連合が認可しており、安心して利用できるというメリットがある反面、受診するための条件があり誰でも利用できるわけではありません。

しかも、検査項目も非認可と比べて少なく、基本的には「13,18,21トリソミー検査」のみ検査となっています。このように認可施設はさまざまな制限があり、必ずしも満足できる結果を得られるとは限りません。

でも非認可だと不安という人もいるかもしれませんが、非認可でも専門知識を持った医師が担当してくれるケースも多く、さらに検査項目の自由度も高いといったメリットもあります。

どちらが優れているということではなく、それぞれにできることや得意とする検査内容などに違いがあります。どのような目的でNIPTを受診したいかを明確にし、自分の用途に合わせて、最適な病院やクリニックを選びましょう。

土日祝日も受診できる

病院やクリニックによっては平日のみの対応になっていることもあり、その場合には仕事を休む必要があります。仕事帰りに通院できる病院もありますが、これからNIPTを受診するという日は、とても仕事が手に付きそうにないという人もいるかと思います。

NIPTは想像以上に精神的な負担が大きく、できれば土日祝日といった、時間に余裕があるタイミングで受診するのがおすすめです。休日なら電車も混んでおらず、妊娠中に座席に座って通院できるといったメリットもあります。

また、NIPT受診できる病院は都内に集中していますが、自宅から通うのに数時間かかるというのでは、妊婦さんの体に負担がかかりすぎてしまいます。できるだけ移動に時間をかけないために、平石クリニックヒロクリニックのように提携施設が多い病院も選択肢に入れておきましょう。

陽性時に羊水検査を費用ゼロで受けられる

NIPTで陽性という結果が出たとしても、本当に陽性なのかどうかを判断するには、羊水検査で確認する必要があります。この羊水検査は10万〜20万円が相場なのですが、実はほとんどの病院でNIPTと羊水検査はセットになっています。

このため陽性と判定されたら、そのまま病院で羊水検査を受けるという流れになるのですが、クリニックの中には羊水検査をする設備がないため、他の病院で検査することになります。このとき、費用を全額負担してくれるケースと、「◯万円まで補助」としているケースがあります。

補助金額の上限が20万円なら、さすがに持ち出しになることはありませんが、10万円や15万円の場合には、自己負担額が発生する可能性もあります。

  • 病院でそのまま羊水検査を受けられる
  • 病院が全額負担してくれる
  • 病院が最大20万円まで負担してくれる

羊水検査の自己負担額が発生すると困るという場合には、この3つのいずれかに該当する病院の中から選びましょう。

検査精度とアフターフォローで選ぶ

非認可のNIPTの場合には、病院ごとに検査費用にバラツキがあります。少しでも安く受診したいというのが本音かもしれませんが、料金だけで選ぶのはNGです。安いところに依頼した結果、検査結果が間違っていたというのでは、検査をする意味がなくなってしまいます。

  • NIPTの検査精度が高い
  • アフターフォローがしっかりとしている

意味のない検査にしないためにも、まずは病院のウェブサイトで検査精度を確認しておきましょう。ひとつの病院だけでは判断が難しいので、2〜3院で比較してみるのがポイントです。また。ただ検査して終わりというのではなく、検査後も相談に乗ってもらえる病院を選ぶのも重要です。

十分なサービスを提供するには、それなりに費用はかかるものです。粗悪なサービスを利用しないためにも、料金重視で選ぶのではなく、ある程度の出費は覚悟しておきましょう。

口コミや実績を参考にする

病院を選ぶときに大事なのは、実際に利用した人の口コミです。口コミでチェックすべきポイントは、親身になって相談に乗ってくれたかという点と、NIPTについてわかりやすく解説してくれたかという2点です。

NIPTはただの検査ではなく、自分の子どもの将来に影響する検査ですので、人によっては精神的なダメージを負うこともあります。そのときに、ただ検査して終わりというのではなく、きちんと寄り添ってくれる病院を選ぶ必要があります。

面倒に感じるかもしれませんが、SNSなどで口コミもしっかりと調べて、なおかつ実績があり、多くの妊婦さんが利用している病院を選びましょう。

まとめ

お腹の中にいる子どもの状態を安全に把握できるNIPT。妊娠期間の不安を多少なりとも解消できるということもあり、最近では高齢出産ではないケースでも利用する妊婦さんが増えつつあります。ただ、どの病院で検査を受ければいいのかわからず、1歩を踏み出せないでいる人もいますよね。

ここでご紹介した10院は、いずれも検査精度が高く、実績もある病院やクリニックばかりですので、基本的にはどこに依頼しても満足できるはず。ただし、それぞれ個性があり、サービスの内容などに違いがあります。

それぞれの個性を理解した上で、自分の目的に合わせて最適な病院を選びましょう。気をつけてほしいのは料金の安さだけで選ばないという点。料金ではなく、「ここなら任せられる」と感じた病院で検査してもらいましょう。

当サイト人気1位!顧客満足度95%

平石クリニックで予約&相談する

評価基準

総合評価下記6項目の合計を算出
土日祝日対応3:可能 2:土曜不可・日曜日不可・祝日不可 1:不可
検査速度3:最短4日以内 2:最短8日以内 1:9日以上
陽性時の羊水検査4:クリニックで無料対応 3:他クリニックで保証(全額) 2:他クリニックで保証(上限あり) 1:不可
検査種類3:3種類以上 2:2種類 1:1種類
拠点数3:5拠点以上 2:2〜4拠点 1:1拠点
支払い方法3:クレジットカード可(分割払いOK) 2:クレジットカード可(分割払いNG・不明) 1:現金のみ