【医師監修】京都府NIPT検査おすすめクリニック8選!検査費用はいくら?徹底比較

高齢出産になる場合には、胎児に染色体異常が起きる可能性もあるため、出生前診断としてNIPTを行う人が増えています。京都府でもNIPTに対応した施設がいくつもあり、検査を受ける目的や予算などに応じて、自分に適した施設を選べる環境にあります。

ただし、選択肢が多すぎて、NIPTに関する知識がない人はどの施設を利用すればいいか迷ってしまいますよね。そこでここでは、京都府にあるNIPT対応施設をランキング形式でご紹介しつつ、それぞれの施設の特徴や魅力などを詳しく解説していきます。

クリックで好きな場所から読める 非表示

京都府でNIPT検査できる病院&クリニック8選

京都府には日本医学会の認定施設が3つあり、無認定施設を含めると8つのNIPT対応施設があります。いずれも実績がある病院やクリニックばかりですが、それぞれに個性があるため、利用者ごとに最適な施設が異なります。

ここではランキング形式でNIPT対応施設をご紹介していますが、順位だけで利用する施設を決めるのではなく、それぞれの特徴をしっかりと把握した上で、自分に最適な病院やクリニックを選び出しましょう。2022年9月7日現在の情報になります。

※横にスクロール出来ます

クリックで飛べる順位総合評価公式サイト検査速度羊水検査検査種類カウンセラー支払方法土日祝
平石クリニック1位16.0p
公式6日:2p全額補助:3p3種類:3p在籍:2p分割OK:3p土日祝:3p
DNA先端医療株式会社1位16.0p
公式6日:2p全額補助:3p3種類:3p在籍:2p分割OK:3p土日祝:3p
ミネルバクリニック2位15.0p
公式7日:2p15万円補助:2p12種類:3p在籍:2p分割OK:3p土日祝:3p
ヒロクリニック2位15.0p
公式3日:3p20万円補助:2p6種類:3p在籍:2pクレカOK:2p土日祝:3p
NIPT Japan5位13.0p
公式5日:2p補助あり:2p3種類:3p在籍:2pクレカOK:2pクリニックによる:2p
京都第一赤十字病院6位11.0p
公式14日:1p無料:4p1種類:1p在籍:2pクレカOK:2pなし:1p
医療法人財団今井会足立病院7位8.0p
公式不明:1p不明:1p1種類:1p在籍:2pクレカOK:2pなし1p
三菱京都病院7位8.0p
公式14日:1p不明:1p1種類:1p在籍:2pクレカOK:2pなし1p
ランキングの評価基準はこちら

1位:平石クリニック【提携】

  • 京都提携院と京都駅前提携院で検査できる
  • 土日祝日にも対応している
  • 認定遺伝カウンセラーがサポート

平石クリニックは東京のNIPTクリニックですが、全国各地に提携クリニックがあり、京都では烏丸七条にある「京都提携院」と京都駅前にある「京都駅前提携院」で検査を受けられます。いずれもインターネットから24時間いつでも申込可能です。

土日祝日も対応してもらえるため、平日は仕事が忙しくて検査を受けられないという人におすすめです。また、認定遺伝カウンセラーが在籍し、陽性だった場合の羊水検査費用を平石クリニックが全額負担してくれるなど、サポートが充実しているクリニックでもあります。

◆平石クリニック京都提携院

診療時間10:00-22:00
休診日不定休
所在地〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル7F

◆平石クリニック 京都駅前提携院

診療時間10:00-22:00
休診日不定休
所在地〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町735-1 京阪京都ビル9F 京都駅 徒歩4分
検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
A基礎  198,000円
B全染色体 231,000円
C微小欠失253,000円

平石クリニックで予約&相談する

1位:DNA先端医療株式会社【提携】

  • 2つの提携クリニックでNIPTの検査を提供
  • 1回の通院で検査が完了する
  • 第2子以降のNIPT検査費用が半額になる

DNA先端医療株式会社は全国展開しているNIPTサービスで、京都府では「AGAスキンクリニック京都駅前レディース院」と「AGAスキンクリニック 京都駅前院」の2つのクリニックで検査を受けられます。1回の通院で完結するため、認定施設のように何度も通う必要がありません。

2021年の顧客満足度が95%もあり、利用者の多くが検査内容に満足しているため、安心して利用できます。また、他のクリニックにはない特典として、第1子の検査を受けた場合には、第2子以降の検査費用が半額になるといったサービスも用意されています。

◆AGAスキンクリニック京都駅前レディース院

診療時間10:00-22:00
休診日不定休
所在地〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル7F

◆AGAスキンクリニック 京都駅前院

診療時間10:00-22:00
休診日不定休
所在地〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町735-1  京阪京都ビル9F
検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
(A) 基本検査  198,000円
(B) 全染色体検査 231,000円
(C) 全染色体+微小欠失検査253,000円

DNA先端医療で予約&相談する

2位:ミネルバクリニック【オンライン】

  • 京都府全域で受けられるオンラインNIPTを提供
  • 検査精度の高い第3世代NIPTを導入
  • 検査できる項目が多く、細かく調べられる

ミネルバクリニックは、全国どこでも利用できるオンラインNIPTを提供しているクリニックです。テレビ電話と最寄りの医療機関での採血を組み合わせており、検査のために遠方まで行く必要がないので、京都市から遠いところで暮らしている妊婦さんにおすすめです。

また、ミネルバクリニックでは陽性適中率100%の第3世代NIPTを導入。さらに他のNIPT対応施設よりも検査できる項目が多く、胎児に問題がないかを細かく調べられるので、陰性だった場合に安心して出産できるといったメリットもあります。

検査13,18,21トリソミー性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
ベーシック ◯  176,000円
プラス ◯ 198,000円
genプラス ◯236,500円

ミネルバクリニックで予約&相談する

2位:ヒロクリニック【提携】

  • 京都市にある提携クリニックで検査を受けられる
  • 染色体単体の検査が49,500円(税込)
  • 最適なプランをヒロクリニックが提案してくれる

ヒロクリニックは全国でNIPTの検査を提供しているクリニックで、京都府では京都市内にある提携クリニックで検査を受けられます。国内にある検査所を使って分析を行うため、最短3日(直営クリニックなら最短2日)で検査結果がわかります。

NIPTの検査費用は高いというイメージがあるかもしれませんが、ヒロクリニックは税込みで49,500円とリーズナブルな料金で、染色体単体の検査を提供。さらに自分でプランを決められない人には、最適なプランを提案してもらえるのもおすすめポイントのひとつです。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
ミニマムプラン   99,000円
ライトプラン  120,000円
Over 35プラン 165,000円
オススメプラン220,000円
フルセットプラン264,000円

ヒロクリニックで予約&相談する

5位:NIPT Japan【提携】

  • 京都市内4つの提携クリニックを利用できる
  • 予約当日の検査も可能
  • 有料オプションで遺伝カウンセリングに対応

NIPT Japanは提携クリニックを利用して、全国でNIPTの検査を提供しているサービスです。京都府では下記の4つのクリニックで検査を受けられます。

クリニック診察時間休診日
くみこクリニック 四条烏丸院11:00〜20:00月曜
トキコクリニック 四条9:30~18:00日曜日・祝祭日
大西美容形成クリニック 京都烏丸院10:00~13:30/14:30~18:00日・祝
くみこクリニック 北山院9:00~18:30日・祝

検査当日の予約も可能で、すぐにでも検査を受けたいという人におすすめです。低料金を実現するために、原則として遺伝カウンセリングを行いませんが、きちんと納得したうえで利用したいという人のために、有料オプションで遺伝カウンセリングにも対応しています。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
(A)検査  165,000円
(B)検査 176,000円
(C)検査198,000円

NIPT Japanで予約&相談する

6位:京都第一赤十字病院

  • 東山区にある認定施設
  • 毎週水曜日と木曜日に遺伝カウンセリングを受けられる
  • 検査費用13万円で陽性だった場合に無料で羊水検査を受けられる

京都第一赤十字病院は東山区にある認定施設で、毎週水曜日と木曜日に遺伝カウンセリングを行っています。カウンセリングを受けるには予約が必要ですが、かかりつけ医による予約だけでなく、妊婦さん自身の予約も受け付けています。

検査できる項目は「13,18,21トリソミー検査」のみですが、検査費用は13万円と抑えられており、しかも羊水検査費用も含まれているため、陽性だった場合も追加費用がかかりません。ただし、遺伝カウンセリングは夫婦もしくはパートナーで受ける必要があります。

検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
NIPT   143,000円

京都第一赤十字病院で予約&相談する

7位:医療法人財団今井会足立病院

  • 烏丸御池にある認定施設
  • 京都府内の分娩数1位で信頼できる
  • 申し込み前に長時間の動画視聴が必要

医療法人財団今井会足立病院は1902年に創設された、烏丸御池にある認定施設です。京都府内の分娩数1位を誇る人気の病院で、しかも京都大学などと協力して臨床研究など、認定施設の中でも信頼性が高いといった特徴があります。

検査を受ける前には、夫婦・パートナーの2人で長時間の動画視聴が必要になっており、動画を視聴していないと申し込みができません。さらに、動画内容をきちんと理解できていないと判断された場合には、再度の視聴を求められることもあります。

検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
NIPT   要確認

医療法人財団今井会足立病院で予約&相談する

7位:三菱京都病院

  • 外来の場合はかかりつけ医が予約する
  • 遺伝カウンセリングは夫婦もしくはパートナーと通院が必須
  • 臨床遺伝専門医研修施設なのでサポートがしっかりとしている

三菱京都病院は西京区にある認定施設で、三菱重工などの福利厚生施設として設立された病院ですが、一般の方ももちろん利用できます。臨床遺伝専門医研修施設となっており、臨床遺伝専門医によるしっかりとしたサポートを受けられるのが、三菱京都病院のおすすめポイントです。

ただし、NIPTの遺伝カウンセリングを受けるには予約が必要で、かかりつけ医が予約しなくてはいけません。また、認定施設ですので遺伝カウンセリングは夫婦もしくはパートナーでの通院が必須。妊婦さん1人で通院しても、対応してもらえませんのでご注意ください。

遺伝相談外来初診 5,500円 再診 3,300円
母体血清マーカー22,000円
羊水染色体検査176,000円
NIPT198,000円
検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子
NIPT   

三菱京都病院で予約&相談する

【医師監修】NIPT検査できるクリニックの選び方8選!無認定施設はやめた方がいいの?

まとめ

京都にはNIPTに対応している病院やクリニックが8つあり、しかも認定施設が3つもあります。ただし、NIPT対応施設はいずれも京都市内に集中しており、日本海側の地域では検査のために京都市内にまで移動しなくてはいけません。

妊娠10週くらいは、まだ心身ともに不安定な状態にあり、移動による疲労がストレスになるケースもあります。できるだけ移動リスクを減らしたいなら、ミネルバクリニックのオンラインNIPTを活用してNIPTの検査を受けましょう。

また、検査はできるだけ認定施設で受けたいと考えている人もいるようですが、認定施設は検査できる項目が少ないといったデメリットもあります。もっと詳しく調べたいのであれば、無認定施設も選択肢に入れて検討し、自分に最適な施設を選び出しましょう。