【医師監修】新潟県NIPT検査おすすめクリニック5選!検査費用はいくら?徹底比較

胎児に染色体異常がないか調べる方法として、これまで羊水検査などが主流でしたが、流産のリスクがあるため、最近では羊水検査の前にNIPTの検査を受ける人が増えつつあります。新潟でもNIPTに対応した病院やクリニックがあり、目的や検査項目に応じて施設を選べる環境が整っています。

ただし、施設ごとに検査できる内容や結果が出るまでの早さなどに違いがあり、初めてNIPTの検査を受けるという人は、どこに依頼していいか迷ってしまいますよね。そこでここでは、新潟県でNIPTに対応した病院やクリニックを、ランキング形式でご紹介していきます。

クリックで好きな場所から読める 非表示

新潟県NIPT検査できる病院&クリニック5選

新潟県には日本医学会の認定施設が2つ、無認定施設が3つの合計5つの施設を利用できます。いずれも遺伝カウンセラーが在籍しており、検査前後でしっかりとしたサポートを受けられますが、検査項目などに違いがあり、自分に適した施設を選ばなくてはいけません。

どの病院やクリニックが適しているかは、妊婦さんごとに異なりますので、ここではランキングだけでなく、それぞれの施設の特徴やおすすめポイントなどをまとめています。これから施設選びを行うという人は、ぜひ参考にしてください。2022年9月7日現在の情報になります。

※横スクロール出来ます

クリックで飛べる順位総合評価公式サイト検査速度羊水検査検査種類カウンセラー支払方法休日対応
ミネルバクリニック1位15.0p
公式7日:2p15万円補助:2p12種類:3p在籍あり:2p分割OK:3p土日祝:3p
ヒロクリニック1位15.0p
公式3日:3p20万円補助:2p6種類:3p在籍あり:2pクレカOK:2p土日祝:3p
NIPT Japan3位13.0p
公式5日:2p補助あり:2p3種類:3p在籍あり:2pクレカOK:2pクリニックによる:1p
新潟大学医歯学総合病院4位8.0p
公式14日:1p不明:1p1種類:1p在籍あり:2pクレカOK:2pなし:1p
荒川レディースクリニック4位8.0p
公式14日:1p不明:1p1種類:1p在籍あり:2p不明:1p土:2p
ランキングの評価基準はこちら

1位:ミネルバクリニック【オンライン】

  • オンラインNIPTで新潟のどこでも検査を受けられる
  • 高精度の第3世代NIPTを導入
  • 大学病院クラスのサポートを受けられる

ミネルバクリニックはオンラインNIPTサービスを行っているクリニックで、オンラインですので新潟県のどの地域でも検査を受けられます。オンラインNIPTでは、診療をテレビ電話で行い、採血は最寄りの医療機関に依頼するため、近所で検査が完結します。

検査できる項目が多く、しかも第3世代NIPTを導入しており、検査結果の信頼性に優れているのがミネルバクリニックの特徴です。さらに医療機関のNIPTということもあり、オンラインでも大学病院クラスのサポートを受けられます。新潟県でも近くにNIPT対応施設がない人におすすめです。

検査13,18,21トリソミー性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
ベーシック ◯  176,000円
プラス ◯ 198,000円
genプラス ◯236,500円

ミネルバクリニックで予約&相談する

1位:ヒロクリニック【提携】

  • 新潟市にある提携クリニックで検査を受けられる
  • 25,000件以上の実績があり安心して利用できる
  • 国内の検査所で分析を行うので検査結果連絡が早い

ヒロクリニックは全国展開をしているNIPTクリニックで、新潟県では新潟市にある提携クリニックで検査を受けられます。無認定施設ですが、これまでに25,000件以上の実績があり、利用者の満足度も高いクリニックですので安心してご利用ください。

国内の検査所で分析を行うため、最短3日(直営クリニックは最短2日)で結果連絡をもらえるのが、ヒロクリニックのおすすめポイントになります。とにかくすぐにでも結果を知りたいという人は、ヒロクリニックでNIPTの検査を受けるのがおすすめです。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
ミニマムプラン   99,000円
ライトプラン  120,000円
Over 35プラン 165,000円
オススメプラン220,000円
フルセットプラン264,000円

ヒロクリニックで予約&相談する

3位:NIPT Japan【提携】

  • 新潟県内にある2つの提携クリニックで検査を受けられる
  • 信頼性が高いVerinata Healt社の検査を採用
  • 全染色体検査+微小欠失症検査の費用が19.8万円とリーズナブル

NIPT Japanは全国のクリニックと提携して、NIPTの検査を提供しているサービスです。新潟県では下記2つの施設が提携しており、新潟市だけでなく佐渡市でも検査を受けられます。

  • とやのメンタルクリニック(新潟市中央区)
  • 小木診療所(佐渡市)

世界中で採用されているVerinata Healt社の検査を採用しており、検査結果の信頼性が高いのもNIPT Japanの魅力です。また、全染色体検査+微小欠失症検査の費用が19.8万円とリーズナブルで、より細かく調べたいけど出費を抑えたい人におすすめです。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
(A)検査  165,000円
(B)検査 176,000円
(C)検査198,000円

NIPT Japanで予約&相談する

4位:新潟大学医歯学総合病院

  • 新潟市中央区にある認定施設
  • 通院中の産婦人科から紹介状が必要
  • 遺伝カウンセリングは夫婦もしくはパートナーでの受診が必須

新潟大学医歯学総合病院総合周産期母子医療センターは、新潟市中央区にある新潟大学の附属病院で、日本医学会の認定施設でもあります。認定施設ですので、検査前後の遺伝カウンセリングがしっかりとしており、安心して利用できるのが魅力。

ただし、外来を利用していない場合には、通院中の産婦人科の紹介状が必要となります。さらに、いきなり遺伝カウンセリングを受けられるのではなく、まずは産婦人科の新規外来を受診しなくてはいけません。また、遺伝カウンセリングは夫婦もしくはパートナーでの受診が必須となっています。

検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
NIPT ー ー ー約190,000円

新潟大学医歯学総合病院で予約&相談する

4位:荒川レディースクリニック

  • 新潟市西蒲区にある認定施設
  • 遺伝カウンセリングは土曜日の午前中に完全予約制で実施
  • 通院されていない場合は産科外来への受診が必要

荒川レディースクリニックは新潟市西蒲区にある認定施設で、前身である荒川医院は昭和37年開業で、多くの妊婦さんをサポートしてきたクリニックです。新潟大学や済生会新潟第二病院、新潟市民病院など大きな病院とも連携しており、NIPTの検査も安心して受けられます。

荒川レディースクリニックへ通院していない人でも利用できますが、産科外来への受診が必要で、受診時に毎週土曜日午前中に実施されている遺伝カウンセリングの予約を行います。予約枠に限りがあるため、産科外来を受診しても、必ず予約できるわけではないのでご注意ください。

検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
NIPT ー ー ー約220,000円~

荒川レディースクリニックで予約&相談する

【医師監修】NIPT検査できるクリニックの選び方8選!無認定施設はやめた方がいいの?

まとめ

新潟県には5つのNIPT対応病院やクリニックがあり、無認定施設ではありますがNIPT Japanなら佐渡市でも検査ができ、さらにはオンラインNIPTのミネルバクリニックなら、新潟県内どこで暮らしていてもNIPTの検査を受けられます。

東京と比べると検査できる施設の数は多くありませんが、ここでご紹介した5つの施設はいずれも、検査精度が高く、信頼できる病院やクリニックばかり。基本的にはどの施設を利用しても、満足できる検査になるはずです。

ただし、検査で調べたい内容や検査のための予算、どれくらいのサポートを受けたいのかで、最適な施設が異なります。まずは自分がどのようなNIPT検査を望んでいるのかを明確にし、ここでご紹介した内容を参考に絞り込みを行って、自分に最適な施設で検査を受けましょう。