【医師監修】栃木県NIPT検査おすすめクリニック8選!検査費用はいくら?徹底比較

高齢出産の夫婦の場合、胎児に染色体異常があるのではないかと不安になりかと思います。これまでは高齢出産になると、羊水検査などの出生前診断を受けるのが一般的でしたが、羊水検査は流産などのリスクもあるため、最近ではNIPTの検査を受けるケースが増えています。

栃木には8つのNIPT対応病院やクリニックがあり、検査の種類や予算に応じて、自分に適した施設を選べる環境があります。ただし、数が多すぎてどこを利用すべきか迷っている人もいますよね。そんな人のために、ここではランキング形式で、栃木のNIPT対応病院やクリニックをご紹介していきます。

クリックで好きな場所から読める 非表示

栃木でNIPT検査できる病院&クリニック8選

栃木には3つの認定施設があり、さらには5つの無認定施設があります。かつては認定施設の予約を取れなかった場合、東京まで検査を受けに行くこともありましたが、今では遠方まで移動する必要もなく、手軽に検査を受けられるようになりました。

ただし、自分に最適なクリニックというのは人によって違います。そこでここではまず、栃木でNIPTに対応している病院やクリニックをランキング形式でご紹介し、合わせてそれぞれの施設の特徴や魅力について解説していきます。2022年9月7日現在の情報になります。

※横スクロール出来ます。

クリックで飛べる順位総合評価公式サイト検査速度羊水検査検査種類カウンセラー支払方法休日対応
平石クリニック1位16.0p
公式6日:2p全額補助:3p3種類:3p在籍:2p分割OK:3p土日祝:3p
DNA先端医療株式会社1位16.0p
公式6日:2p全額補助:3p3種類:3p在籍:2p分割OK:3p土日祝:3p
ヒロクリニック3位15.0p
公式3日:3p20万円補助:2p6種類:3p在籍:2pクレカOK:2p土日祝:3p
ミネルバクリニック3位15.0p
公式7日:2p15万円補助:2p12種類:3p在籍:2p分割OK:3p土日祝:3p
NIPT Japan5位12.0p
公式5日:2p補助あり:2p3種類:3p在籍:2pクレカOK:2pなし1p
自治医科大学附属病院5位12.0p
公式14日:1p無料:4p1種類:1p在籍:2pクレカOK:2p土:2p
獨協医科大学病院7位9.0p
公式不明:1p不明:1p1種類:1p在籍:2pクレカOK:2p土:2p
国際医療福祉大学病院8位8.0p
公式不明:1p不明:1p1種類:1p在籍:2pクレカOK:2pなし1p
ランキングの評価基準はこちら

1位:平石クリニック【提携】

  • JR宇都宮駅徒歩2分のところにあるクリニックと提携
  • 土日祝日も検査を受けられる
  • 陽性だった場合の羊水検査費用をクリニックが全額負担

平石クリニックは麻布十番にあるNIPTクリニックですが、JR宇都宮駅東口から徒歩2分のところにあるクリニックと提携しており、栃木県でも検査を受けられます。しかも土日祝日も対応しており、仕事で忙しいという人におすすめのクリニックです。

最新の検査機器を使って国内で分析を行っているため、検査結果が最短6日でわかるというのも平石クリニックの魅力のひとつ。さらに陽性だった場合には、羊水検査の費用を平石クリニックが全額負担してくれます。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
A基礎  198,000円
B全染色体 231,000円
C微小欠失253,000円
診療時間午前10:00 – 午後17:00
休診日不定休
住所〒321-0953 栃木県宇都宮市東宿郷1-4-9 MKビル6F JR「宇都宮駅」東口より徒歩2分

平石クリニックで予約&相談する

1位:DNA先端医療株式会社【提携】

  • 提携している「AGAスキンクリニック宇都宮院」が対応
  • 認定遺伝カウンセラーに無料で相談できる
  • 2子目以降の検査が半額になる

DNA先端医療株式会社は全国展開しているNIPTサービスで、栃木県では「AGAスキンクリニック宇都宮院」で検査を受けられます。認定施設では有料になることが多い認定遺伝カウンセラーへの相談が無料で、検査後もしっかりとサポートしてもらえるのがおすすめポイントです。

臨床検査技師が在籍しており、検査結果をWチェックしてくれるので、信頼性の高い検査結果を受け取れます。また、1子目の検査をDNA先端医療株式会社で受けた場合には、2子目以降の検査が半額になるという特典があり、お得に検査を受けられます。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
(A) 基本検査  198,000円
(B) 全染色体検査 231,000円
(C) 全染色体+微小欠失検査253,000円
診療時間午前10:00 – 午後17:00
休診日不定休
住所〒321-0953 栃木県宇都宮市東宿郷1-4-9 MKビル6F JR「宇都宮駅」東口より徒歩2分

DNA先端医療で予約&相談する

3位:ヒロクリニック【提携】

  • 宇都宮市の提携クリニックで検査可能
  • 都内の検査所で分析を行うので短期間で結果がわかる
  • 産婦人科医と認定遺伝カウンセラーがサポート

ヒロクリニックは全国に拠点のあるNIPTクリニックで、栃木県では宇都宮にある提携クリニックを利用できます。都内の検査所で分析を行っているため、検査結果がわかるのも早く、最短3日(直営クリニックは最短2日)で検査結果の連絡が届くのが特徴です。

無認定施設ですが、産婦人科医と認定遺伝カウンセラーがサポートしてくれるので、陽性だった場合にも相談しながら今後の方針を決められます。すでに25,000人が利用しており、利用者からも高く評価されているので、安心して利用できます。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
ミニマムプラン   99,000円
ライトプラン  120,000円
Over 35プラン 165,000円
オススメプラン220,000円
フルセットプラン264,000円

ヒロクリニックで予約&相談する

3位:ミネルバクリニック【オンライン】

  • 栃木県全域でオンライン受診できる
  • 大学病院レベルの臨床遺伝専門医がサポート
  • 陽性適中率100%の第3世代NIPT採用

ミネルバクリニックは青山にあるNIPTクリニックですが、オンライン診療に対応しているため、栃木県のどこでもNIPTの検査を受けられます。オンライン診療はテレビ電話でカウンセリングを行い、採血は最寄りの医療機関で行うため検査のために遠くまで行くかなくても済みます。

また大学病院レベルの臨床遺伝専門医が在籍しているので、認定施設と同じクオリティのサポートを受けられるのもミネルバクリニックの魅力です。それだけでなく、国内で唯一陽性適中率100%の第3世代NIPTを採用しており、検査精度の高さもおすすめのポイントになります。

検査13,18,21トリソミー性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
ベーシック ◯  176,000円
プラス ◯ 198,000円
genプラス ◯236,500円

ミネルバクリニックで予約&相談する

5位:NIPT Japan【提携】

  • 提携している「はせがわ整形外科クリニック」が対応
  • 1人でも検査可能(夫婦同席でなくてもOK)
  • 最短当日の検査も可能

NIPT Japanは全国80以上のクリニックと提携しているNIPTサービスで、栃木県では宇都宮にある「はせがわ整形外科クリニック」で検査を受けられます。認定施設のように夫婦同席である必要がなく、妊婦さん1人でも検査を受けられるのがNIPT Japanの魅力です。

また、最短当日の検査も可能で、検査を決断してから検査日まで待つ必要がありません。しかも土日でも検査できるので、仕事が忙しくて平日に検査できないという人でも利用できます。料金も比較的リーズナブルで、あまりお金をかけられないという人にもおすすめです。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
(A)検査  165,000円
(B)検査 176,000円
(C)検査198,000円
診療時間午前9:00~12:30 午後15:30~20:00
休診日土、日、祝日
住所〒320-0821 栃木県宇都宮市一条4-5-13

NIPT Japanで予約&相談する

5位:自治医科大学附属病院

  • 下野市にある認定施設
  • かかりつけ医の紹介状が必要
  • 陽性だった場合の羊水検査を追加費用なしで受けられる

自治医科大学附属病院は下野市にある高度医療に対応した病院で、日本医学会の認定施設になります。認定施設ですので検査できるのは「13,18,21トリソミー検査」だけですが、丁寧なカウンセリングを受けられるので、安心して利用できるのがおすすめのポイント。

ただし、自治医科大学附属病院でNIPTの検査を受けるには、まずかかりつけ医に相談する必要があり、さらには遺伝カウンセリングを夫婦で受けなくてはいけません。それでも陽性だった場合には、追加費用なしで羊水検査をしてもらえるといったメリットもあります。

検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
NIPT   18~19万円

自治医科大学附属病院で予約&相談する

7位:国際医療福祉大学病院

  • 那須塩原市にある認定施設
  • 遺伝カウンセリングは初診で11,000円(1時間)
  • 13,18,21トリソミー検査のみ対応

国際医療福祉大学病院は那須塩原市にある大学病院で、最新の医療機器を備え、地域に根ざすことを目指している認定施設でもあります。認定施設ですので、まずは遺伝カウンセリングを受ける必要がありますが、完全予約制となっておりカウンセリング費用(1.1万円)が発生します。

また「13,18,21トリソミー検査」だけしか検査できませんので、もっと詳しく知りたいという場合にでも、国際医療福祉大学病院では対応してもらえません。それでも丁寧

なカウンセリングを受けられるので、きちんとNIPTについて理解した上で検査を受けたい人におすすめです。

検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
NIPT   176,000円

国際医療福祉大学病院で予約&相談する

7位:獨協医科大学病院

  • 下都賀郡壬生町にある獨協医科大学の付属病院
  • 婦人科で妊婦検診、出産を予定されている方のみ利用可能
  • 夫婦で遺伝カウンセリングを受ける必要がある

獨協医科大学病院は下都賀郡壬生町にある獨協医科大学の付属病院で、栃木に日本医学会の認定施設になります。利用するためのハードルが高く、獨協医科大学病院で妊婦健診、出産を予定している人のみNIPTの検査を受けられます、

さらに検査を受けるためには遺伝カウンセリングを夫婦で受ける必要があるなど、無認定施設のような手軽さがありません。それでも認定施設であるという安心感があり、相談しながらNIPTの検査を進めていきたいという人に適しています。

検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
NIPT   約200,000円

獨協医科大学病院で予約&相談する

NIPT検索できるクリニックの選び方について詳しくは以下を参照ください

【医師監修】NIPT検査できるクリニックの選び方8選!無認定施設はやめた方がいいの?

まとめ

栃木県はNIPTに対応した病院やクリニックが多く、認定施設だけでも3つもあります。ただし、認定施設は検査できる項目が少なく、細かく調べてもらいたい場合には適していません。さらに検査を受けるためのハードルが高いといったデメリットもあります。

せっかく検査をするのであれば、もっとしっかりと調べたいという場合には、ここでご紹介した5つの無認定施設も選択肢にいれておきましょう。無認定施設とはいえ、いずれもしっかりとしたサポートを受けられて、検査精度も高いクリニックばかりです。

いずれにしても、これだけNIPT対応施設があれば、NIPTの検査のためにわざわざ東京まで足を運ぶ必要はありません。自宅からアクセスしやすい病院やクリニックをいくつか絞り込み、予算や検査項目、施設の方針などを参考にして、利用する施設を選んでください。