【医師監修】富山県NIPT検査おすすめクリニック5選!検査費用はいくら?徹底比較

晩婚化が進んでいることもあり、最近では高齢出産となる妊婦さんが増えていますが、そうなると「胎児に染色体異常があったらどうしよう」と、不安を感じている人もいますよね。そういうときに、おすすめなのが安全性の高いNIPTです。

富山県でも日本医学会の認定施設を含む5つのNIPT施設があり、検査項目や予算に合わせて自分に適した施設で検査を受けられます。ただ、どの施設を選べばいいのかわからない人もいるかと思いますので、ここでは富山県のNIPT対応施設を、ランキング形式でご紹介していきます。2022年9月7日現在の情報になります。

クリックで好きな場所から読める 非表示

富山県NIPT検査できる病院&クリニック5選

クリックで飛べる順位総合評価公式サイト検査速度羊水検査検査種類カウンセラー支払方法休日対応
平石クリニック1位16.0p
公式6日:2p全額補助:3p3種類:3p在籍あり:2p分割OK:3p土日祝:3p
DNA先端医療株式会社1位16.0p
公式6日:2p全額補助:3p3種類:3p在籍あり:2p分割OK:3p土日祝:3p
ミネルバクリニック3位15.0p
公式7日:2p15万円補助:2p12種類:3p在籍あり:2p分割OK:3p土日祝:3p
ヒロクリニック3位15.0p
公式3日:3p20万円補助:2p6種類:3p在籍あり:2pクレカOK:2p土日祝:3p
富山大学附属病院5位8.0
公式10日:1p別途費用:1p1種類:1p在籍あり:2pクレカOK:2pなし:1p
ランキングの評価基準はこちら

1位:平石クリニック【提携】

  • 富山市にあるクリニックと提携
  • 認定遺伝カウンセラーが在籍しているから安心
  • 希望すれば誰でも手軽に検査を受けられる

平石クリニックは東京の麻布十番にあるNIPTクリニックで、全国各地のクリニックと提携して検査を提供しています。富山県では富山市にあるクリニックと提携しており、土日祝日でもNIPTの検査を受けられるため、平日が忙しいという人におすすめです。

無認定施設ですが、認定遺伝カウンセラーが在籍しており、検査前後の不安をきちんと解消できるといったメリットがあります。認定施設とは違い、検査を受けるための制約もほとんどないので、希望すれば誰でも手軽に検査を受けられるのも平石クリニックの魅力です。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
A基礎  198,000円
B全染色体 231,000円
C微小欠失253,000円
診療時間10:00-19:00
休診日不定休
所在地〒930-0083 富山県富山市総曲輪3-2-25 総曲輪214ビル2F 大手モール駅 徒歩2分,中町(西町北)駅 徒歩2分

平石クリニックで予約&相談する

1位:DNA先端医療株式会社【提携】

  • 提携している「AGAスキンクリニック 富山院」で検査できる
  • 最新手法を導入しており、検査精度が高い
  • 第2子以降の検査費用がずっと半額

DNA先端医療株式会社は全国展開しているNIPTサービスで、全国の提携クリニックを利用して検査を提供しています。富山県では富山市にある「AGAスキンクリニック 富山院」が対応しており、予約当日に検査を受けることも可能です。

最新手法を導入しており、認定施設のNIPT検査よりも陽性適中率が高く、より正確に検査をしたいという人におすすめ。また、第1子の検査を受けた人は、第2子以降の検査費用が半額になるという特典もあり、今後さらに出産する可能性が高い人にも適しています。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
(A) 基本検査  198,000円
(B) 全染色体検査 231,000円
(C) 全染色体+微小欠失検査253,000円

DNA先端医療で予約&相談する

3位:ミネルバクリニック【オンライン】

  • オンラインNIPTなので検査が近所で完結
  • 第3世代NIPTにも対応しており検査可能項目が多い
  • 医療機関のNIPTだから信頼性が高い

ミネルバクリニックは国内では珍しい、オンラインNIPTサービスを提供しているクリニックです。遺伝カウンセリングはテレビ電話、採血は最寄りの医療機関で行うため、検査のために遠方まで移動する必要がありません。

また、陽性適中率100%の第3世代NIPTを導入しており、他の病院やクリニックよりも細かく検査可能です。しかもミネルバクリニックはがん診療なども行っている医療機関で、信頼性が高いサポートを受けられるのも、特徴のひとつになります。

検査13,18,21トリソミー性染色体微細欠失4疾患遺伝子費用
ベーシック ◯  176,000円
プラス ◯ 198,000円
genプラス ◯236,500円

ミネルバクリニックで予約&相談する

3位:ヒロクリニック【提携】

  • 富山市と射水市にある提携クリニックで検査可能
  • 25,000件以上の実績に基づくサポート
  • 国内検査なので検査結果がすぐに届く

ヒロクリニックは全国展開しているNIPTクリニックで、富山県では富山市と射水市にある提携クリニックを利用して検査を受けられます。これまでに25,000件以上の実績があり、それらのノウハウを活かして独自の陽性スコアを算出するなど、しっかりとしたサポートを受けられます。

国内の検査所で検査を行うため、最短2日(提携クリニックは最短3日)で検査結果を連絡してもらえるのも、ヒロクリニックのおすすめポイントです。もちろん、検査精度も高いので、できるだけ早く検査結果を知りたいという人に適しています。

検査13,18,21トリソミー性染色体全染色体微小欠失費用
ミニマムプラン   99,000円
ライトプラン  120,000円
Over 35プラン 165,000円
オススメプラン220,000円
フルセットプラン264,000円

ヒロクリニックで予約&相談する

5位:富山大学附属病院

  • 富山市の富山大学杉谷キャンパス内にある認定施設
  • 富山大学附属病院に通院中でない場合、診療所や病院からの紹介で予約
  • 陽性だった場合の羊水検査は別途費用が発生

富山大学附属病院は富山県内唯一の認定施設で、富山大学杉谷キャンパス内にあります。通院中でない人もNIPTの検査を受けられますが、妊婦本人からの予約は受け付けておらず、診療所や病院に予約してもらう必要があります。

また、陽性だった場合には富山大学附属病院で羊水検査を受けられますが、この場合には71,400円の検査費用が発生。さらには検査実施にあたり、入院費用(自費)がかかるなど、まとまった金額の出費が発生しますのでご注意ください。

検査13,18,21トリソミ性染色体微細欠失4疾患遺伝子
NIPT ー ー ー
遺伝カウンセリング1回目8,800円
2回目以降4,400円
NIPT検査180,000円

富山大学附属病院で予約&相談する

【医師監修】NIPT検査できるクリニックの選び方8選!無認定施設はやめた方がいいの?

まとめ

日本医学会の認定施設である富山大学附属病院が5位になっており、意外な結果に感じている人もいるかもしれませんが、認定施設ゆえにさまざまな制約があるため、無認定施設と比べると順位が低くなっています。

ただし富山大学附属病院の評価が低いというわけではなく、遺伝カウンセリングもしっかりしており、安心して検査を受けたいなら、やはり認定施設がおすすめです。ただ、より詳しく検査をしたい人や、すぐにでも検査結果を知りたい人は、無認定施設のほうが適しています。

どちらのほうが優れているということではなく、個性の違いが評価の差となっているだけと考えてください。まずは施設ごとの特徴をしっかりと把握し、さらにSNSなどの口コミも参考にして、ここなら信頼できると感じた施設でNIPTの検査を受けましょう。