AUTHOR

西田医師

  • 2019年1月17日
  • 2019年1月22日

タスマニア島ホバート、オーストラリア

Hobart, Tasmania island, Australia オーストラリアの南の島、タスマニア。 緯度が北海道と同じくらいで、北海道より一回り小さい。夏の北海道と比較するとわかりやすい。 天気が良いと28度くらいになることも。冬も5〜10度くらいらしいので、北海道の冬に比べると過ごし易そう […]

  • 2019年1月13日
  • 2019年1月15日

ブルーマウンテンズ、オーストラリア

Blue Mountains, Australia シドニーから車で2時間、ハンターバレーからも2時間くらい。 大都市シドニーの近郊に、広大な大自然が広がる事に、まず驚く! 大分水嶺から東側に最高で900mの標高差の峡谷が広がる。グランドキャニオンと呼ばれる地形も。アメリカのそれと違うのは、ユーカリ […]

  • 2019年1月11日
  • 2019年1月15日

シドニー郊外・ハンターバレーでワイナリー巡り

Vineyards in Hunter Valley シドニーから約3時間のドライブで、ぶどう畑の広がるハンターバレーへ。 「カンガルー注意」の道路標識があると思いきや、早速野生のカンガルーに遭遇🦘! 1つのワイナリーで5〜6種類試飲できる。5ドルくらい。ツアーで製法を説明してくれる […]

  • 2019年1月11日
  • 2019年1月15日

フレーザー島、サンシャインコースト

Fraser Island, Sunshine Coasta, Australia 世界最大の砂の島フレーザー島 14万年前の大豪雨により、大陸から分かれたらしい。砂の上に亜熱帯雨林が育ち、動植物の宝庫で、世界遺産に登録されている。 この島の最大の魅力は、75マイル、123kmにも及ぶ、直線の海岸線 […]

  • 2019年1月10日
  • 2019年1月10日

ゴールドコースト Gold Coast, Australia

ビーチが60kmも続く。 キレイな細かい砂なので、裸足で歩いても全然痛くない。キュッキュッと音がする。 サーフィンには最適だけど、波が高いので泳ぐのは難しい。波乗り気分を味わう感じ^_^

  • 2019年1月2日
  • 2019年1月3日

Lone Pine Koala Sanctuary, Brisbane, Australia

オーストラリア、ブリスベン、ローンパイン・コアラサンクチュアリィ 130頭ものコアラが保護されている、オーストラリアで最大最古のコアラ保護動物園。 コアラを抱っこ。カンガルーに餌をやる。 他にも、ウォンバット、ディンゴ、エミュー、タスマニアデビル… 猛禽類のショー、牧羊犬のショーも満喫! オーストラ […]

  • 2019年1月1日
  • 2019年1月3日

明けましておめでとうございます

初めて南半球の暖かい新年を迎えました。 こちらはオーストラリア、ゴールドコースト。 サーファーズ・パラダイス(地名です)の海岸でのカウントダウン! 物凄い人と熱気、花火でした。 昨年は医院を閉院し、夫と念願の長期旅行が叶い、「日々旅にして旅を栖と」しています^_^ 初孫も生まれ、お婆ちゃんにもなりま […]

  • 2018年12月26日
  • 2018年12月26日

ミルフォード・トラック Milford Track in New Zealand

ニュージーランドで一番の目的だった、念願のトレッキング。 4泊5日のトレッキングとボートのツアーは、「世界一美しいトラック」と呼ばれ、世界中からトレッカーが集まる。 自然を守るため、ガイド付きツアーは50人、個人ウォークは30人までと制限されており、今年1月からの予約もすぐに埋まるほど。 私たちも1 […]

  • 2018年12月21日
  • 2018年12月22日

アオラキ/マウント・クック

Aoraki/Mt.Cook (3724m) アオラキ/マウント・クック ニュージーランド最高峰を見ようと2泊3日で滞在したが雨と雲で叶わず(涙) 1日早ければ見えたそうだが、6ヶ月前にホテルを予約したもので、残念だけど仕方ない(涙) 南アルプスだもんね。山の天気だもんね。 次の予定もあり、涙の撤退 […]

  • 2018年12月19日
  • 2018年12月22日

ワーキングホリデー

ニュージーランドのレストラン、ホテルやモーテルで働いている若者たち。ほとんどがワーキングホリデーの制度を利用しているようた。 30才まで、原則1年間、英語を勉強しつつ、働きながらニュージーランドを旅する事ができる。 日本、イギリス、チェコやアルゼンチン、ブラジル、中国、など、世界中から集まっている。 […]